手作りならではの美味しさってあると思うのです。
高級な食材を使って有名シェフのレシピ通りに仕上げたり、
そんなことして作る料理じゃなくて、不揃いでもこのあたりの食材を使って、
乗鞍の自然や気候に任せて食材を決めて、自分で育てたものを使ったり・・・。
だから毎回同じものを提供できたりなんてできません。
裏山のきのこがおいしそうな香りを運んでくれば、山菜が土から顔を出せば、
ハーブが鮮やかな色を魅せ、爽やかな香りを漂わせれば、
彼らが主役になるのです。
だって、皆さんはかりんに来られるのですから。




オススメ
信州プレミアム牛のヒレステーキ
 
ビーフシチュー
 
仔牛のスペアリブ赤ワイン煮込み